kuisti

センスがない?時間がない?大丈夫!オシャレっぽく日々を楽しもう

壁を塗ってみよう

DIY用の写真を整理いていたらブログにもちょくちょく出てくる壁のbefore/afterの写真が揃っていたので、簡単にご紹介します。

 

洗面所

前回(小ネタ)、カーテンレールの時に洗面所奥の壁が映り、ちょっとコメントを戴いたりしましてありがとうございます!元々は壁紙が貼ってありまして、壁紙自体にエンボス(凸凹で浮きだす)で柄が入っている良い壁紙です。一昔前は壁紙を外してペンキを塗るのが基本でしたが、最近は「壁紙の上から塗れる」ペンキもたくさん出ていますのでこの上から塗装します。

f:id:kuisti:20151101141755j:plain f:id:kuisti:20151101141827j:plain

 

今回の色は散々悩んでターコイズブルーにしました。これくらい広い面を塗る時は、絶対にローラーのほうが簡単!塗りムラも少ないし、一度に広く塗る事が出来ます。before/afterを比べると意外にも色を塗った方が洗面所が明るく見えます。実際、旦那さんの第一声も「うわ〜明るくなった」でした。

f:id:kuisti:20151101141908j:plain

 

 

 

ここで地味ポイント

巾木(はばき)の色を変える。元々は茶色でしたが、ペーパーでヤスリをかけて、白に塗り替えます。もちろんそのままでも良いですが、このちょっとした色の変化でブルーが際立ち海外っぽさが出ます(と思います)。

f:id:kuisti:20151101141942j:plain

 

収納扉

壁ではないですがちょこっと。収納扉もそのままではカントリーチックな扉なので、ペーパーでヤスリをかけて、けやきニス(水性)を塗ります。扉のつまみはどうしてもシルバーのツルンとしたものが欲しくて探したけど見つからず、実はこれ壁に付けるただのフックです。どうかなと思ったけど、ツルッとした扉にツルンとしたフックが何だかクルーザーの内装みたいだわ!と一人萌えしたものでした。

f:id:kuisti:20151101142005j:plain

 

次回(いつかな?)の「壁」は玄関です。お楽しみに!

ありがとうございました(毎週日曜更新)。

 

kuisti brand web 

http://kuistibrand.wix.com/kuisti

f:id:kuisti:20141129101549p:plain