kuisti

センスがないの?時間がないの?自分の「好き」に囲まれて日々を楽しもう

初心者さん向け 観葉植物 パート1

お家の中にグリーンがある生活送っていますか?私はお家にグリーンがあると

 

・とにかく癒される

・普段作業とかしている時にふと顔を上げて視線を置く場所が出来る

・季節と命を感じる(愛着心が湧いてくる)

 

と、こんな感じです。

f:id:kuisti:20181027102717j:plain

 

 

「私も観葉植物を育てたい〜」でもこれだけ種類があって、本を読んでもなんか手間が掛かりそうって思っちゃいますよね。私もそうでした(笑)。なので、私はとにかく自分が「育ててみたい!」という一目惚れ度を重視して購入します。

 

でもそれだと、やっぱり上級用の植物だったりして、枯らしてしまう事もよくありました。

 

そこで今回は私の経験から「初心者さんがチャレンジするならコレ!」という観葉植物をご紹介。

 

 

ちなみに私の育てやすい条件は

1 水やりは定期的(毎日なら毎日、一週間なら一週間とルーチンになるもの)

よく土が乾いたら、鉢が軽くなったら、葉の状態を見てなどありますが、これ以外と分からない(笑)。量が増えるほど困難になってきます。

 

2 肥料が必須でない種類

野外でなく室内に置くので、肥料の知識がある程度必要かなと。私も以前使った肥料の臭いがキツくて暫くお家が臭っていたことも(涙)。

 

3 成長が遅い

成長が早いと変化があって楽しいんだけど、その反面、根がすぐ大きくなって植え替えの頻度が多かったりと手間が多いなと。

 

4 日当たりをそれほど気にしない

「日当たり良好必須」植物ばかりだと一定の場所に大集合になってしまうので(笑)。種類を増やす場合は耐陰性の植物も。

 

この4つを叶えてくれる植物はこちら

① ドラセナ属

とにかく種類が多いドラセナ。我が家にあるのは3種類。

コンシンネ ホワイトリー

f:id:kuisti:20181027102805j:plain

 

 

コンシンネ トリカラー

f:id:kuisti:20181027102830j:plain

 

 

・ナビー

f:id:kuisti:20181027102907j:plain

f:id:kuisti:20181027102928j:plain

の大小さまざま。

 

えっと成長してるのかな???と思うくらい日々の変化がありませんが、ある日突然「なんか大きくなってる」という感じ。ちょっとしたリゾート気分も味わえます(笑)。因みに水やりは週1で大丈夫。しかもこれまで幾つかの落下・転倒にも耐えてくれました(涙)。

 

 

 

 

② モンステラ

有名なモンステラ。実はこちらも種類が豊富でお家にあったら超インパクト大!って思う代表はこのタイプかな。

f:id:kuisti:20181027103005j:plain

 

 

我が家にあるのはこちら

・ヒメモンステラ

f:id:kuisti:20181027103032j:plain

 

 

この子も超丈夫で、4つの条件を充してくれます〜っと言いたいのですが、実は成長が結構早い。でもこの成長して支柱から飛び出た葉をカットして水挿しで飾ると、これがまた素敵なんですよ。

f:id:kuisti:20181027103118j:plain

 

 

そして、不思議な事に水挿しで根が出る時と出ないで枯れてしまう時があり、調べてみたら「お水を毎日変える」のがポイントだそうです。なので、水挿しに変わったら「毎日水換えのルーチン」に変えてあげてくださいね。

 

まだあるけど今日はここまで〜。次もお楽しみに〜

みなさんもお気に入りのグリーンを見つけてくださいね。

 

ありがとうございました。

**********************************************************************

ウクレレケースやストラップなどいろいろ

http://kuistibrand.wixsite.com/kuisti

f:id:kuisti:20180619190047p:plain