kuisti

センスがない?時間がない?大丈夫!オシャレっぽく日々を楽しもう

モノの置き方・色の重ね方 〜プチ模様替え〜

我が家には「クロちゃん」というゼニガメがいます。かれこれ15年位一緒に暮らしています。この写真は5年前位かな?

f:id:kuisti:20161016162530j:plain

 

クロちゃんの水槽は部屋の角、エアコンの下にあります。夏はエアコンを上に向けるので問題ありませんが、これから冬になるとエアコンを下に向けるようになるので、水槽にあたってしまいます。何となくそれが気になる。

部屋の端から、クロちゃん水槽、DIYした白棚と並びます。

f:id:kuisti:20161016161703j:plain

クロちゃん水槽と白棚をチェンジしてみましたが、お気に入りの白棚がコーナーで埋もれてしまうので却下。クロちゃんの場所は定位置なので、白棚をそこから外すことに。

 

そうすると部屋の角がポコッと空いてしまいます。そこにはコンセントがあり、タコ足君が丸見え状態です。さてどうしよう。。。

f:id:kuisti:20161016161743j:plain

 

 

ふと階段の方を見ると旦那さんが書いた絵が飾ってあります。サイズはB2くらいでしょうか。それでタコ足を隠してみよう!

 

隠れる!・・・けど、なんかしっくり(萌え)とこない。なぜだろう?実はこのイラストはとてもポップな色使いではっきりした印象なので、クロちゃん水槽の台になっているブルーとぶつかってしまっているのです。

f:id:kuisti:20161016161818j:plain

 

 

絵を変える?台を変える?どちらも直ぐにはムリ・・・。お家の中を見回すといいモノがありました。

コレは前のおうちでベッドヘッドにしていたラワン材の飾りを外してkuisti作品を撮影する用の薄い木板を貼ったモノ。この薄い木板は前のお家のキッチンで大活躍したのと同じタイプ。実はこの場所も板の色とモンステラの相性が今ひとつで、考え中のコーナーでした。。。

f:id:kuisti:20161016161511j:plain

 

 

壁に立て掛ける

f:id:kuisti:20161016161917j:plain

 

その上に絵を立て掛ける

f:id:kuisti:20161016162005j:plain

さっきまでは色同士でぶつかり合っていたコーナーに天然色が入る事で、お互いが栄えてきます。

 

さらに板・絵だけだとノッペリ感が出てしまうので、観葉植物をプラスして動きをつけるとこんな感じ(萌え)。

f:id:kuisti:20161016162112j:plain

 

 

 

さて、お気に入りの白棚は、絵があった場所(階段の踊り場?)に置く事にしました。

 

置いてみる・・・悪くないけど、何か足りない

f:id:kuisti:20161016162143j:plain

 

 

白い壁に白い脚が同化して栄えないので、ケヤキ色のニスが塗ってある板を後ろに入れてみる(これも以前ベッドヘッドの両サイドで使用してたもの)と、白が浮き出ます。良いね!だけど今度はフレームと中のイラストが木の壁と同化しています。。。

f:id:kuisti:20161016162230j:plain

 

 

フレームと中身を変えます。明るい木の色に黒いフレームと、白を取り入れた写真が際立って良い感じ(萌え)。

f:id:kuisti:20161016162357j:plain

 

 

以上、プチ模様替えでした。次はココどうしようかな〜

f:id:kuisti:20161016162427j:plain

 

あっ!来週はキャンプのためブログお休みで〜す。

ありがとうございました(毎週日曜更新)

 

kuisti brand web

f:id:kuisti:20161002124309p:plain