kuisti

センスがないの?時間がないの?自分の「好き」に囲まれて日々を楽しもう

飾り棚を作ろう!

明けましておめでとうございます。本年も楽しく(マイペースで)kuisti worldをお届けしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。年末年始は旦那さんの実家に帰省していまして、観賞用で決して触らせてくれない「ハナちゃん」があまりにもポッテリしてて可愛かったので、この写真からスタート!

f:id:kuisti:20160103084740j:plain

 

 

さて、初ブログですが、年末に書斎を作りました。今日はその書斎の窓際が主役。写真をズームすると、ここです。

f:id:kuisti:20160103084805j:plain

 

 

この時は窓枠に細い木材を1枚敷いています。でも、ここからお隣さんの窓が良く見えるので、二人してお隣さんに向かって作業してるのが丸見えもどうかな???でもカーテンもしたくないしな〜。

 

という事で、飾り棚作りにチャレンジ!ドイト(ホームセンター)で売っているカット材が、丁度窓枠と同じ幅なので作業は簡単。あとは、若干のセンス・・・なんて。まず、右側の棚作りから始めます。10センチの高さで棚を設置。

f:id:kuisti:20160103084830j:plain

 

左右の留めはこんな感じ。

f:id:kuisti:20160103084851j:plain f:id:kuisti:20160103084911j:plain

 

次に左側の棚を作ります。右と同じように片側だけ10センチの高さの支えを付けた板を、右の棚の上に乗せて左右の高低差を作ります。

f:id:kuisti:20160103085111j:plain

 

デザインのポイントは10センチの高さの支え木を少しズラして付ける事で、T字のデザインが出来上がります。

f:id:kuisti:20160103084953j:plain

 

 

雑貨を置いて、ババーン!!!完成!!!

f:id:kuisti:20160103085208j:plain

 

さっきのT字のデザインはこんな感じ。MUJIの時計も際立ちます(笑)。

f:id:kuisti:20160103085226j:plain

旦那さん側はこんな感じ。

f:id:kuisti:20160103085252j:plain

私側はこんな感じ。

f:id:kuisti:20160103085316j:plain

これで、カーテン閉めずに制作に没頭出来ますね。

ありがとうございました(毎週日曜更新)。

 

kuisti brand web

http://kuistibrand.wix.com/kuisti

f:id:kuisti:20141129101549p:plain