kuisti

センスがない?時間がない?そんなの大丈夫。自分の「好き」に囲まれて日々を楽しもう!

オリジナルウクレレケース No.13

今回のご注文主のHさんはお仕事で東京と地方を忙しく行き来する社長さん。月に一回のフジデリでお会いしてまして、とてもユニークな方で毎回ウクレレ片手に楽しくお酒を飲んでいらっしゃいます。

 

そんなHさんのご希望は、「黒っぽいウクレレケースに見えないケース。」???ウクレレケースなのにウクレレケースに見えないの?。理由を聞いて納得。お仕事で東京と地方を行き来する際はもちろんスーツにビジネスバッグ。その姿にウクレレケースは確かに違和感あるかも・・・。さりげなく持ち運びしたいとの事です。

 

そうと分かれば早速準備開始!でも、黒っぽいとなると色合わせや柄合わせが出来ないので、どこにkuistiらしさを出すのかを考えながらオカダヤさんへ。「黒っぽい」ということは黒でなくても良いので、私の好きな色「ネイビー」をチョイス。今回のポイントは、ボタンの柄・今までとは全く違うケースの形、・ちょっとした小物付きです。

f:id:kuisti:20151011110844j:plain

 

ポイント1〜ボタンの柄〜

Hさんには気がつかれない位のちょっとした萌えポイント。ポケットのボタンをちょっとだけ可愛いのにしてしまった。ボタンにステッチがしてあるデザイン。見つけた瞬間「萌えっ」ときました!写真で伝わるかしら???

f:id:kuisti:20151011110724j:plain

ポケットの裏地もストライプ

f:id:kuisti:20151011112208j:plain

 

 

ポイント2〜ケースの形〜

これまでの縦型でなく横型のショルダータイプ。ショルダーは短めの皮です。このショルダーはウクレレのストラップには成りません。短めなので肩に掛けても良いし、ビジネスバッグと一緒に手に持っても大丈夫。ポケットは3つの「萌えボタン付き」。さらに個人的に気に入っている所は、3ポケットの仕切りにつけたスタッズ(銀色のポッチ)。そしてバッグの底はマチを付けてボックスタイプに。

f:id:kuisti:20151011110751j:plain

 

 

ポイント3〜ちょっとした小物付き〜

バッグの底のマチはウクレレの厚みと同じにしてあります。ボディ側はこれでキレイに収まりますが、ネック側のマチはウクレレに厚みがないのでスカスカです。よく楽器のケースで形に合わせて中をくり抜いてるのがありますが、さすがにそれは難しい。。。しかもケースが可愛く出来たので普通のバッグとしても使えそう!なんて考えも浮かんだりすると、取り外しが出来るネック側のマチにパコってハマるものを作ってみる事に。ここでよく梱包に使うプチプチが大活躍。これを良いサイズにカットしてクルクル巻いて、ウクレレの厚みと同じ枕を作ります。それを中地と同じストライプの布でカバーします。

f:id:kuisti:20151011110939j:plain

 

 

そのままケースに入れても使えるけど、固定しないと中で動いて落ち着かない感じ。固定も出来るけど、Hさんの利き手ならぬ”利き肩”が分からないまま固定するのは危険だわ。。。という事で枕を留める用の輪っかを皮で作ってみました。

f:id:kuisti:20151011111746j:plain

これはバッグの中央に付いてるので、どっち側でケースを持ちたいかで枕の左右を自由に変える事が出来ます。普通のバッグ仕様の際は枕を外せばOK!

f:id:kuisti:20151011111531j:plain

 

 

中に入れると分からないので、イメージはこんな感じです。

f:id:kuisti:20151011111607j:plain

 

 

予想以上に可愛く出来て自分でもビックリ!お仕事の時もお供にしてあげて下さい。

f:id:kuisti:20151011111638j:plain

 

 

 

ありがとうございました(毎週日曜更新)。

kuisti brand web

http://kuistibrand.wix.com/kuisti

f:id:kuisti:20141129101549p:plain