kuisti

センスがない?時間がない?大丈夫!オシャレっぽく日々を楽しもう

オリジナルウクレレケース No.12

先週に続きウクレレケース完成のお話でーす。因みに一週間で2つ作ったのではなく、何というかお渡しのタイミングがグッと近かったという事ですね。

 

今回のご注文主のKさんは「魔法学校の校長先生」です。タロット占い・キネシオロジー・深層リンパマッサージなど、いろいろな方法で相談に乗ってくれたり、案内をしてくれたり、癒してくれたりします。私も、そのひとつ深層リンパマッサージを受講した生徒の一人です。現在は旦那さんにて週末練習中です。因みに私や旦那さんは、ここ何年かの間に物の考え方がかなり変わりました(もちろん良い方に)。私自身は活動的になったり「kuisti」を始めたりと、もちろん色んな本も読んだりしましたが、きっかけはKさんと会った事かな〜なんて思ったりします。ぽんっと背中を押して頂いたような。

 

 

そんなKさんのご希望は

・明るい色

ウクレレケースなので派手めが良いかな

 

今回は絶対に使いたい!と思う生地をひとつ決めてから、デザインを考えよう!という事でオカダヤさんへ。今回メインの生地を選ぶのに2時間弱(我ながら恐ろしい)。

Kさんは普段よく「赤が好き」といいます。という事は赤のモノ(洋服なども)が多くなり、ウクレレケースも赤くすると反発しあいます。でも、希望には出さなかった「赤」をどこかに感じたい。そんな中ステキな柄の生地が見つかりました。そこから合わせる布を探すので、3時間位入り浸り(ん〜天国)。

 

 

今回は今までにない色合わせなので、すごい派手だったらどうしよう・・・と思いながらも、己のイメージを信じ(大げさ)制作。出来上がったみたら、まあカワイイこと!

f:id:kuisti:20150830113916j:plain

 

今回のこだわりは、花柄の中に「控えめ赤」がポイントで入っている事。もうひとつはポッチ刺繍。アンカーの刺繍糸は少しだけ光沢があるので、白いポッチがパール風に。

f:id:kuisti:20150830114105j:plain f:id:kuisti:20150830114005j:plain 

 

そして、中は思い切り「赤」を使ってみました。

f:id:kuisti:20150830114301j:plain

裏はこんな感じ

f:id:kuisti:20150830114945j:plain

 

 

紺色の洋服に合ってとてもステキですね。

f:id:kuisti:20150830114353j:plain

 

 

 

ありがとうございました(毎週日曜更新)。

 

kuisti brand web

http://kuistibrand.wix.com/kuisti