kuisti

頭に描いたものを形にするスモールオリジナルブランド Kuisti 世界に一つの1点モノ

毛糸

今日の主役はこのトイレの中に隠れています。さて、何でしょう?。

f:id:kuisti:20150726182315j:plain

 

 

 

 

 正解は・・・コレ!トイレ消臭剤のカバー!!!。最近はどこのご家庭にもあるモノのひとつかもしれません。どんなに自分好みのスペースにしても、この「消臭剤」がポンと置いてあるだけで、やっぱりトイレだなと思ってしまうもの。

f:id:kuisti:20150726182424j:plain    f:id:kuisti:20150726182704j:plain

そこでカバーを制作。素材を毛糸にこだわる必要はなかったのですが、当時、毛糸のかぎ針を覚えたてだったので、早速編み編み。

 

 

他にはタッセル風にレースのカーテンにつけてみたり。

f:id:kuisti:20150726182935j:plain

このレースカーテンは別場所で使用していたものですが、縦の長さが足りずとっても借りてきた感が出ていたので、タッセルをつけて「こういうカーテンです」としてみました。

f:id:kuisti:20150726183002j:plain

 

 

鍋つかみも毛糸で作成。

f:id:kuisti:20150726183135j:plain

我が家のケトルはアウトドアタイプなので、持ち手もステンレス製です。お湯を注ぐ時は取っ手がチンチンに熱くなるため、この鍋つかみを使います。蓋がポンと乗っているだけのケトルはお湯を全部注ぐ時に蓋が外れてしまうので、鍋つかみのフックを蓋のツマミに掛けて注ぐと蓋も外れません。

f:id:kuisti:20150726183238j:plain   f:id:kuisti:20150726183418j:plain

でも最近は、二人とも「注ぎ口が小さい」と蓋をせずにお湯を注ぐようになってしまいました。。。

 

この3点はビックリするくらい簡単なつくり方なので、またおいおい作り方をご紹介しますので、お楽しみに!

 

ありがとうございました(毎週日曜更新)。

 

kuisti brand web

http://kuistibrand.wix.com/kuisti

f:id:kuisti:20141129101549p:plain