kuisti

頭に描いたものを形にするスモールオリジナルブランド Kuisti 世界に一つの1点モノ

いつも一緒

我が家は、とういうか私は模様替えが大好き。モノの場所が変わるだけで、気分が変わったり、新しい使い道が見つかったり、時には部屋が広くなったりします。

f:id:kuisti:20150503101217j:plain

そのときに配置の足し引きしますが、いつも一緒に移動させるモノがあります。

それは、うさぎとフクロウです。私が制作したぬいぐるみで、他にも種類がありますが、なぜかこのふたつはいつも一緒に置いてしまう。試しに離して置いたこともありますが、なんでだろう?見ている私が淋しい気分になってしまい、やっぱり並べてしまいます。

 

 

うさぎ

ずっと前に自由が丘のとある雑貨屋さんでうさぎのぬいぐるみを発見。確かお値段4000円くらいだったと思う。それをヒントに自己流手作り。材料はカラー軍手・ボタン・少しのフェルト(黒)・リボン。

f:id:kuisti:20150503101333j:plain

 

指のところを上手く使うのがポイント。「ブス可愛」にしたくて、目はあえてのビックリ目になるボタンをセレクト。手首のシマシマが口になるように鼻を付けます。

いい感じのブスカワ!

f:id:kuisti:20150503101407j:plain     

 

もう片方はボディになって、手首のシマシマが洋服を着ているみたいなポイントに。

貴重なバックショット。まーるい背中とチョロんとしたしっぽが、なんともたまりません。

f:id:kuisti:20150503101433j:plain   f:id:kuisti:20150503101525j:plain

 

フクロウ

鳥を作りたい!と作った作品。材料はピンクの布・刺繍糸・毛糸。この子は形こそ簡単だけど、恒例の「萌え刺繍」で出来ています。目、鼻、ボディ、羽、ぜーんぶ刺繍。

f:id:kuisti:20150503101553j:plain    f:id:kuisti:20150503101638j:plain

 

 

ポイントは立体感を出すための羽に刺繍したブルーの毛糸と、同じく立体感を出すために、目をくぼませた事。後ろから引っ張るからバックショットはこんな感じ(笑)。

f:id:kuisti:20150503101733j:plain   f:id:kuisti:20150503101759j:plain

 

 

いつも一緒なふたり。

f:id:kuisti:20150503101257j:plain

 

ありがとうございました(毎週日曜更新)。

kuistibrand web

http://kuistibrand.wix.com/kuisti