kuisti

センスがないの?時間がないの?自分の「好き」に囲まれて日々を楽しもう

カーペットのお手入れ方法

最近ではフローリングのお宅が多いと思いますが、我が家は断然カーペット派。カーペット派になったのは練馬の分譲マンションに住んだ時から。狭めの部屋でしたが全てにベージュのタイルマットがぴっちり敷き詰めてあって、なんとも海外チック〜。それまではフローリング暮らしでしたので、二人とも萌え〜としてしまいました。

当時のお部屋はこちら

f:id:kuisti:20181119165533j:plain

 

 

 

私が思うカーペットのメリット

・部屋が明るく見える(床の色にもよりますが)

・家具が映える(家具の色にもよりますが)

・目に見える転がる埃との格闘がない

・スリッパを履くスペースが減る(床に素足は坐骨や腰に負担)

・床を全て利用出来る(ゴロンとしたりそのまま座るなど)

・コンセントケーブルが見えても嫌じゃない(これは個人的)

 

 

なので、分譲マンションから戸建に引っ越しをする際は、もちろんカーペットを購入。購入したのは無印良品のカーペット。こちら残念ながら工場が無くなり生産中止だそうです。ベージュとライトグレイの2色で私はライトグレイをChoice。このカーペット、綿麻が混ざったタイプで、肌触りがとても気持ち良く夏冬問わず敷いて過ごせます。

 

 

 

そんな気持ち良いカーペットもしばらく使っていると本当は汚れていないのに、なんとなくぽつぽつ黒ずんで見えたり、汚れて見えたりする事があります。

f:id:kuisti:20181119165606j:plain

 

 

 

これ実は毛玉だったりします。

f:id:kuisti:20181119165628j:plain

 

 

そんな時のお手入れはやっぱりコレ!!!!

f:id:kuisti:20181119165701j:plain

 

 

毛玉と言えば毛玉取り(笑)。これをカーペットに当ててくるくるジ〜コジ〜コとすると、ほ〜らこ〜んなにキレイに〜!!!!

f:id:kuisti:20181119165737j:plain

 

 

カーペットのお部屋の方、ぜひお試しください〜。

あ〜しかし工場再開しないかな〜

 

 

ありがとうございました。

**************************************************

ウクレレケースやストラップなどいろいろ

f:id:kuisti:20181119165828j:plain

https://kuistibrand.wixsite.com/kuisti

f:id:kuisti:20180501152534p:plain

 

美容院で一言も話さなくて良い方法

引っ越しが終わりこれからガチで部屋のレイアウトを始めようと思った矢先、なぜか風邪を引いてしまい、今日から復活中〜。ボーッとしてる時のレイアウトにしてはまあまあ(体が覚えている)。またこれから賃貸ならではの工夫をお伝え出来ればと思います〜。

f:id:kuisti:20181117224132j:plain

 

 

今回は久々に風邪ひいてるな〜という感じの症状で一言で言えばダルイ。。。でも今回は薬に頼らず2日間絶食して胃腸を休めてひたすら寝る事に専念。そして初体験の鼻うがい!!!これが良かったのかもしれません!!!

f:id:kuisti:20181117224211j:plain

 

 

 

で本題

私は基本ショートヘアで1〜2ヶ月に一回は髪を切らないと形をキープ出来ません。でも美容院が大の苦手。

苦手な理由

◎お話しないといけない

・してほしい髪型が伝わらず満足しない形になる

・電車に乗って髪やって帰ってきて、その日1日がつぶれる

 

なので、今まで自分で切っていました。マイハサミもあります(笑)。

f:id:kuisti:20181117224233j:plain

 

 

ケープの代わりにレインコート着て、後ろは多分こんな感じ〜と切った後に合わせ鏡で確認というスゴ技!これだと好きな時に切れるし、自分の生えグセも知っているので楽だな〜と思っていました。

 

でも一時期、手を痛めて切れなくなった時にどうでも良いやと思ってしばらく伸ばしっぱなしに。ですが会社にも行っている身なのでさすがにマズイと思い、面倒なので適当に地元の美容院に電話予約。

 

 

美容院に行ってみると、上着とカバンを預けて待合で待ちます。それから今後担当になるであろう人(U住さん)に「お待たせ致しました〜こちらの席へどうぞ〜」と案内されます。

 

 

席に座って私の最初のひとこと

「あんまり元気がないから話したくないので話さなくても良いですか?」

U住さん

「ぜんぜん良いですよ。むしろ私もそっち派ですから。でも髪型の事については質問させて下さい」

 

といって、どれくらい切りたいのか?染める色は?など質問に答えてカットから開始。私は目を瞑ってカットして(ここは大体寝ています)、染めて、シャンプーしてオゾントリートメント(初回サービス)の間、一言もお話しませんでした!!!!!

 

 

すごーい!!!!!何がすごいって髪を切ってくれた人だけでなく、ヘプルに入る人も一言も話さない!!!!もしかしたら裏で「あのお客さんは会話NGで」って伝えてくれていたのかしら???

 

 

 

そして、このU住さんがカットがうまい!!!

 

 

そして、初めてのオゾントリートメントにとっても癒された〜

 

 

そして、カラーリングタイムのハーブティがうまい!!!このカップがすごく良くてどこで販売してるか聞いてみたら、それは分かりませんとの事。

f:id:kuisti:20181117224604j:plain

 

 

そして更にスゴイのが、私はポイントカードにほぼ興味がなく(結局無くしちゃうから)、初回に受け取ったポイントカードを持って帰らなかったのに、しばらく通った時に「ポイントが貯まりましたので、次回は1000円お値引きしますね」との事。ホスピタリティ〜。

 

 

そんなこんなで、月1で通うようになり2年くらい経ちますが、今までは会社勤めのため週末しか行けなかったのが平日に行くようになり、普通なら「あら、今日は平日なんですね〜」なんてお話が始まるところを、U住さんはお会計の時に「今日は平日だったので余裕があって良かったです」だって。本当に何も聞かないU住さん(笑)。

 

 

 

そんなU住さんが私の引っ越しを知ったのは引っ越し前日(笑)。しかも忘れもをを取りに行ったついで・・・。

 

U住さん 「急〜〜〜〜〜!!!」のひとこと

 

それくらい髪の事以外は何も話さない私たち。出来れば継続したいけど、ちょっと遠いかな〜どうかな〜・・・・

 

 

という事で、美容院の人には「お話したくありません」と最初にはっきり言えばそれで大丈夫なのかな〜という感じです。

 

でも次はうまく出来るかな?

 

ありがとうございました。

*******************************************************

ウクレレケースやストラップなどいろいろ

f:id:kuisti:20181117225003j:plain

https://kuistibrand.wixsite.com/kuisti

f:id:kuisti:20181031110429p:plain

僕は幸せ

僕はロサンゼルス生まれです。お父さんは僕をロサンゼルスのお店で見つけて、お母さんへのお土産にと日本へ連れてきました。

 

 

その頃、日本では僕のシリーズが大流行!当時お母さんは雑貨屋さんで働いていたので、僕の仲間をお店でたくさん販売している人でした。ただお母さんのお店では小さいサイズしか居なかったので、ちょうど抱っこ出来るサイズの僕を見てとても喜んでくれたのを覚えています。

 

 

 

そしてお母さんは僕に「ミャ~」と名前を付けました。なぜにミャ~???と思いましたが、どうやら猫を飼ってみたかったようです

 

 

 

 

 

僕は猫ではないですけど・・・。

f:id:kuisti:20181109202407j:plain

 

 

 

そんなこんなで幸せな日々を送っているある日、お母さんが換気扇の掃除をしていて、その手で僕を触ってしまったらしく、全身なんとも言えないベタベタ感が(涙)。拭いても拭いても全く取れないので、二人でクリーニング屋さんへ相談しに行ってくれました。クリーニング屋さんも「綺麗になるか分かりませんのでお預かりしてご連絡しますね」と言っていました。

 

 

 

後日、僕が綺麗になってクリーニング屋さんからの電話に出たお父さんに「お嬢さんのお猿さん綺麗になりましたよ~」との事。「お嬢さん」って親子に見えたのかな(笑)。

 

 

 

それから色々な出来事や引っ越しを重ねて、今の僕の定位置はここ。

f:id:kuisti:20181109202136j:plain

 

 

 

 

 

 

お父さんがいつもスマホに向かって歌っているのを後ろから見ています。あら今日は選択物が干してあるね(笑)。

f:id:kuisti:20181109202158j:plain

 

 

 

 

 

 

どうやらまた引っ越しをするようで僕の周りはとってもバタバタしてて、物もすっかり無くなってきました。あ~次の引っ越し先でも「ここ」に座れるといいな~。

 

f:id:kuisti:20181109202046j:plain

 

 

と言うのも実はひとりライバルがいるのです。彼の名前は「あけびちゃん」。ほっぺが「あけびの皮みたいだから」らしいです。ちなみにあけびちゃんは日本生まれ。

f:id:kuisti:20181109202237j:plain

 

 

 

 

 

あ~今回は緊張する引っ越しだ~。

f:id:kuisti:20181109202335j:plain

 

 

 

 

 

 

・・・・と思っているかどうかは分からない(笑)。

****************************************************************

ありがとうございました。

ウクレレケースやストラップなどいろいろ

f:id:kuisti:20181107105646j:plain

http://kuistibrand.wixsite.com/kuisti

f:id:kuisti:20181031110429p:plain